GONGJU CITY

메뉴

韓屋村

  • 所在地忠清南道公州市熊津洞336-10
  • 観覧時間年中無休

紹介

韓国の伝統建築物の特徴の一つとして、屋根の線が美しく自然美に溢れているという声をよく耳にする。縄を少し垂らしたような自然な曲線を描く棟、上から下へと流れるような下がり棟、軒先が少し持ち上がった隅棟は、韓国伝統の女性用の靴下である「ポソン」の美しいラインにも引けをとらない。韓屋村でファミリー向けの宿泊施設が密集する所。短い路地だが、韓屋が見せる韓国固有の趣が十分に感じられる。
 公州韓屋村にある韓屋の門や扉は、外門の細箭門(引き戸の一種)からアンパン(女性用居間)の「用」の字形や「亜」の字形の連子格子(窓)など、先人たちが使用していた建具をそのまま室内外に使用しているため、美して気品のある趣を感じることができる。家具もまたアンティーク調の家具を取り付けることで、アンパン(女性用居間)や居間などの室内の雰囲気と上手く調和するように配慮されている。