GONGJU CITY

메뉴

ファンセバウィ(鸛岩)聖地

  • 所在地忠清南道公州市校洞1-5
  • 観覧時間常時開放

紹介

韓国のカトリック教史において省くことができない場所の一つが、ここ殉教聖地「ファンセバウィ(鸛岩)」である。昔からこの地にコウノトリが多く生殖していたことから、「ファンセバウィ(ファンセ=コウノトリ、バウィ=岩)」という名前が付けられた。また、邪学(天主学)罪人と呼ばれたカトリック教徒が「ハンセ」といわれる首かせをはめたままこの岩の上で処刑されたことから、「ハンセバウィ」とも呼ばれている。ハンセバウィ天主教殉教遺跡は、公山城西門の向かい側にある小高い丘に位置している。
 広場には殉教搭と墓経堂があり、経堂の石扉の上には「痛苦の聖母子像」が刻まれている。北側には名前のない殉教者たちの墓碑で12使徒を象徴する
「光・石・12使」が建てられている。