GONGJU CITY

메뉴

道指定記念物

  • Sungseon-gun's Tomb

    崇善君墓

    • [道指定記念物第6号]
    • 所在地:利仁面 五龍里
    • 仁祖2年(1624)の李の乱により父王と共にしばらく滞在した事からこの地に埋葬されました。
  • Shingwan-dong Stone-made Old Tomb

    新官洞石室古墳

    • [道指定記念物第7号]
    • 所在地: 信管洞
    • この墓は天井部分が水平ではなく合掌式の形態で側面から見ると人の字をしているのが特徴で、これは百済中期の様式をそのまま伝えるものです。
  • Kim Ock-gyun's birthplace

    金玉均ゆかりの地

    • [道指定記念物第13号]
    • 所在地: 正安面 廣亭里
    • 韓末の政治家であり、開化を進めた金玉均が出生し、7歳までを過ごした場所です。
  • Tomb of the great Buddhist priest Yeonggyu

    霊圭大師墓

    • [道指定記念物第13号]
    • 所在地: 鷄龍面 油坪里
    • 壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の際、修行を行う僧侶の身でありながら僧兵を率いて清州城を奪還した霊圭大師の墓 です。
  • Tomb of the General Kim Jong-seo

    金宗瑞將軍墓

    • [道指定記念物第16号]
    • 所在地: 長岐面 大橋里
    • 端宗が12歳で王位についた際、左議政として幼い王を助けたが、王位を狙う首陽大君により二人の息子と共に死に追いや られました。
  • Gyeryong-san Invocation Place

    鶏龍山招魂閣跡

    • [道指定記念物第18号]
    • 所在地: 反浦面 鶴峯里
    • 世祖(在位1455~1468)が端宗を廃位した際、志を曲げず、節義を守り死んでいった死六臣を始めとする忠臣の魂を祀る場所です。
  • Shrine for Three Mangyeong No Martyrs

    萬頃氏三義士生家跡

    • [道指定記念物第23号]
    • 所在地: 牛城面 箕山里
    • 壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の際が義兵として参戦した700名余りと共に戦死した三兄弟義士の祠堂です。
  • Namhyeol-saji

    南穴寺跡

    • [道指定記念物第35号]
    • 所在地: 金鶴洞
    • 百済時代に創建された寺院と推定され、周辺から統一新羅以降の各種瓦の破片が出土しています。
  • Suwon-saji

    水源寺跡

    • [道指定記念物第36号]
    • 所在地: 玉龍洞
    • 月城山西北の山裾に位置する寺の跡であり、「三国遺事」に記録された彌仙花の内容から百済威徳王(554~598)時代に創建されたものと考えられます。
  • Seohyeol-saji

    西穴寺跡

    • [道指定記念物第37号]
    • 所在地: 熊津洞
    • 望月山の東に位置する寺の跡であり、ここで発見された「西穴寺」と記された瓦と百済の典型的な蓮模様の瓦当、統一新羅と高麗時代の各種瓦類、石搭部材、礎石等から百済時代に建てられた寺院であると推定されます。
  • Jumi-saji

    舟尾寺跡

    • [道指定記念物第38号]
    • 所在地: 舟尾洞
    • 舟尾寺は公州の西穴寺跡、南穴寺跡と同じく石窟寺院であり、出土遺物から統一新羅時代の寺であると推定されます。
  • Gooryong-saji

    九龍寺跡

    • [道指定記念物第39号]
    • 所在地:反浦面
    • 鶏龍山の北側中腹に位置する寺の跡で、百済と統一新羅時代の遺物から百済後期もしくは統一新羅時代前期に建てられたものと思われます。
  • Goganwon-ji

    叩諫院址

    • [道指定記念物第51号]
    • 所在地:維鳩邑
    • 高麗時代の文臣であった文克謙が一時官職を捨てて都落ちして後進の育成に当たった場所であり、墓所と祠堂がありま す。
  • Ongniobong-seong

    玉女峰城

    • [道指定記念物第99号]
    • 所在地: 玉龍洞
    • 公山城東北、海抜60mの玉女峰頂上に立てられた土築の山頂式土城です。城の位置、城内部から発見された遺物、城壁の築造方法から公山城に付属する補助山城の性格が強いものと考えられます。
  • Gongju Jungdong Cathedral

    公州中洞聖堂

    • [道指定記念物第142号]
    • 所在地: 公州市
    • 中洞聖堂は1897年に設立され、100年以上の歴史を有するゴシック建築様式の建物です。
  • Geumhak-dong Ancient Tomb Group

    金鶴洞古墳群

    • [道指定記念物第168号]
    • 所在地: 金鶴洞
    • 月城山の西南端である公州市玉龍洞―金鶴洞をつなぐ公州トンネル上層部に古墳群が位置し、百済時代の墓制研究の貴重な資料となっています。また、これらの古墳群から出土した金・銀製の遺物も熊津時代、百済支配層に対する貴重な学術・研究資料です。