GONGJU CITY

메뉴

外国人支援サービス

韓国語教育

 Education

韓国生活をスムーズにし、韓国文化を理解するためには韓国語の勉強をしなければならない課題となります。韓国には、外国人が韓国語を無料に勉強できる機関が多いです。多文化家族支援センター、外国人労働者支援センター、韓国語学堂などは外国人向けに韓国語教育を実施している代表的な機関です。

多文化家族支援センターでは韓国語教師が結婚移民者のお宅を直接に訪問して教育する訪問教育プログラムを運営しています。最近にはオンライン韓国語教育プログラムも多くなって、好きな時間に自宅で手軽く韓国語教育を受けることができます

韓国文化、生活教育

文化と生活スタイル差から生じる韓国生活においての難しさを解決するために、韓国生活と文化を学ぶことができるプログラムを運営しています。多文化理解教育、法律及び人権教育、結婚と家族理解、韓国社会適応教育などの講義と体験方式が並行して行われます

情報化教育

韓国はほとんどの家庭でパソコンを使用しており、インターネットがものすごく発達している国です。 インターネットを利用すると数多くの情報を獲得することができ、インターネットバンキング、行政業務を手軽く処理することができます。そのため、多文化家族支援センター、外国人労働者支援センターなど多くの機関ではインターネット検索利用及び数多くのプログラムの利用方法を教える情報化教育プログラムを運営します。

相談

 Counseling

韓国に滞留する外国人の苦情を相談し、問題解決方法を支援する相談サービスを提供します。(家族相談、労働相談、滞留相談、法律相談など)

外国人支援サービス利用

その他に、就職及び創業教育、通・翻訳サービスなどが提供され、次章の外国人支援機関の支援プログラムを見てから必要とする機関を訪問・問い合わせすると手軽く利用できます。

* Source : Danuri (The multicultural family support portal site)